読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイドルで振り返る大学生活

大学4年間で特に印象深かったアイドルのイベントをランキングにして学生生活のまとめに代えさせていただきます。


5位:新橋駅前で大家志津香さんと無銭握手
今は亡き週刊AKBの企画でやってたやつ。アフリカ政治の講義中にブログ見て知って、5分で授業レポート書いて友人に渡して新橋に向かいました。大家さんの話はどうでもよくて、当時はちゃんと授業に出ていたんだなあと感心してます。


4位:アイシテラブル全握@横浜
小木曽ちゃんとの初対面。この世にこんなかわいい生命体が存在していたのかと衝撃を受けました。マジカルラジオでファンになりました的なことを言ったらガラガラ声で「あ"り"が"と"う"ご"ざ"い"ま"す"!」って言われた気がします。一応同じレーンに大矢真那さんがいたけど、小木曽ちゃんのあまりのかわいさに失神しかけて記憶がありません。


3位:須田亜香里生誕祭
1個前の記事を読んでください(書くの面倒臭くなってきた)


2位:希望山脈2Sチェキ会@ポニーキャニオン本社(虎ノ門)
平嶋さんとチェキ撮りました。チェキ片手にウキウキの当時の自分に「1ヵ月半後に地獄を見るよ」と教えてあげたいですね。そうです、この1ヵ月半後、日本史の教科書にも載るであろう米平事件(2012)が勃発します。テストに出るので覚えておきましょう。
さらに1年後、虎ノ門=チェキという良いイメージは次第に消されていきます。そうです、就活で頻繁に虎ノ門を訪れるうちに虎ノ門=就活という悪いイメージに書き替えられたのです。就活生の皆さんは気を付けてください(適当)。


1位:廊下は走るな!リリースイベント@ラクーア
記念すべき現場デビュー。8時整理券配布開始で8時ちょうどに行ったら普通に整理券もらえなくて「これがヲタクか…」って思いながら2階席で場所取りしました。あとヲタクの服装の赤チェック率に笑った(かくいう自分も赤チェック着てた)。

そしてミニライブ終了後、斜め前のオッサンがおもむろに全身に包帯を巻き始めた時、友人と僕は震え上がりました。「そこまでしてアイドルの気を惹きたいのか…」と19年間(当時)の人生で一番の軽蔑を浴びせたと思います。

1時間くらい並んでる間にじゃんけんして、友人が前に並ぶことに。らぶたんが友人に向かってミンティアのケースを楽しそうに振りかざしたのを見て「俺にもあんな笑顔を振りまいてくれるに違いない!」と大きな期待を抱いて握手しようとしたら見事にスルーされ、純真無垢な僕はショックを受けてしまうのです。
立ち直れないままにあやりん、まゆゆ、はるごんと適当に握手して、ようやく気を取り直した時、目の前にはぬいぐるみのようにかわいい平嶋夏海さんがいて、天使のような笑顔で握手してくれて、これが後々2位の話に繋がっていくというわけです。


ここまで読んでくださった方には一目瞭然だと思いますが、僕の学生生活を一言で表すと「時間の無駄」です。アイドルに費やした時間は氷山の一角で、授業にも出ず渋谷池袋をフラフラした時間、昼まで寝ていた時間、ぼーっとTwitterを眺めていた時間、振り返れば無駄だらけ。4年間もありながら何一つ誇れる物を残せなかった後悔は、社会人生活の糧にしなければならないと思います。

と言いつつ、社会人になっても予定が合えばSKEの全握くらいは行きたいですね!