読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイドルで振り返る大学生活

大学4年間で特に印象深かったアイドルのイベントをランキングにして学生生活のまとめに代えさせていただきます。


5位:新橋駅前で大家志津香さんと無銭握手
今は亡き週刊AKBの企画でやってたやつ。アフリカ政治の講義中にブログ見て知って、5分で授業レポート書いて友人に渡して新橋に向かいました。大家さんの話はどうでもよくて、当時はちゃんと授業に出ていたんだなあと感心してます。


4位:アイシテラブル全握@横浜
小木曽ちゃんとの初対面。この世にこんなかわいい生命体が存在していたのかと衝撃を受けました。マジカルラジオでファンになりました的なことを言ったらガラガラ声で「あ"り"が"と"う"ご"ざ"い"ま"す"!」って言われた気がします。一応同じレーンに大矢真那さんがいたけど、小木曽ちゃんのあまりのかわいさに失神しかけて記憶がありません。


3位:須田亜香里生誕祭
1個前の記事を読んでください(書くの面倒臭くなってきた)


2位:希望山脈2Sチェキ会@ポニーキャニオン本社(虎ノ門)
平嶋さんとチェキ撮りました。チェキ片手にウキウキの当時の自分に「1ヵ月半後に地獄を見るよ」と教えてあげたいですね。そうです、この1ヵ月半後、日本史の教科書にも載るであろう米平事件(2012)が勃発します。テストに出るので覚えておきましょう。
さらに1年後、虎ノ門=チェキという良いイメージは次第に消されていきます。そうです、就活で頻繁に虎ノ門を訪れるうちに虎ノ門=就活という悪いイメージに書き替えられたのです。就活生の皆さんは気を付けてください(適当)。


1位:廊下は走るな!リリースイベント@ラクーア
記念すべき現場デビュー。8時整理券配布開始で8時ちょうどに行ったら普通に整理券もらえなくて「これがヲタクか…」って思いながら2階席で場所取りしました。あとヲタクの服装の赤チェック率に笑った(かくいう自分も赤チェック着てた)。

そしてミニライブ終了後、斜め前のオッサンがおもむろに全身に包帯を巻き始めた時、友人と僕は震え上がりました。「そこまでしてアイドルの気を惹きたいのか…」と19年間(当時)の人生で一番の軽蔑を浴びせたと思います。

1時間くらい並んでる間にじゃんけんして、友人が前に並ぶことに。らぶたんが友人に向かってミンティアのケースを楽しそうに振りかざしたのを見て「俺にもあんな笑顔を振りまいてくれるに違いない!」と大きな期待を抱いて握手しようとしたら見事にスルーされ、純真無垢な僕はショックを受けてしまうのです。
立ち直れないままにあやりん、まゆゆ、はるごんと適当に握手して、ようやく気を取り直した時、目の前にはぬいぐるみのようにかわいい平嶋夏海さんがいて、天使のような笑顔で握手してくれて、これが後々2位の話に繋がっていくというわけです。


ここまで読んでくださった方には一目瞭然だと思いますが、僕の学生生活を一言で表すと「時間の無駄」です。アイドルに費やした時間は氷山の一角で、授業にも出ず渋谷池袋をフラフラした時間、昼まで寝ていた時間、ぼーっとTwitterを眺めていた時間、振り返れば無駄だらけ。4年間もありながら何一つ誇れる物を残せなかった後悔は、社会人生活の糧にしなければならないと思います。

と言いつつ、社会人になっても予定が合えばSKEの全握くらいは行きたいですね!

SKE48 TeamK2公演 須田亜香里生誕祭

5日前、横アリ先行予約のためにSKE mobileに入会したついでに何となくモバ枠で応募した須田亜香里生誕祭に当選。

今日の公演は麻雀で言うと
・好きな箱(SKE) 1翻
・好きなセトリ(シアターの女神) 2翻
・ほぼフルメンバー 2翻
・推しの生誕祭 8翻
合計13翻で役満!16000オール!というわけで東海道線を乗り継いで7時間かけて名古屋まで来ました。

チケット整理番号が銀次の背番号33番だったから日本シリーズの勢いそのままに前の席取れそうだな~と思ってたら、7順で下手3列目座れました。今日もタイムリー2本打ったみたいだし銀次様様ですね。

入場前には生誕委員が赤サイリウム、うちわ、キャンディ型のペンライトを配布。生誕委員の中に現役女子高生もいて、彼女の将来が少し心配になりました。


以下、公演中に思ったこと。
・ほとんどのヲタクが須田くんを見てるおかげで、他のメンバーとガンガン目が合った。いわゆるレスなんて自己申告だけど、柴田阿弥ちゃんから30回くらいレスもらった(自意識過剰)

・前からはるたむが誰かに似てるな~と思ってたけど、元バイト先の後輩に似てた。昨日飲み会で会って思い出した。

・まつりなを見るとつい笑ってしまう。早く選抜復帰してほしい。

・公演中も所々で日本シリーズが気になってしまった。キャンディのサビの「女の子は 楽天的」で楽天イーグルスが脳裏を過るし、好き好き好きの振り付けは思いっきり野球出てくるし。

・美少女戦士竹内舞さん美少女すぎて目を合わせられない

・美人の大脇を若干いやらしい目で眺めた後に自己紹介で14歳だと言われた時の罪悪感…


アンコール後に今日のメインイベント、須田生誕祭。加藤るみ氏の手紙代読でしたが、一言目の「須田ちゃんへ」で誰からの手紙か検討つきましたね。同じ3期生、同じ旧チームSで云々、木崎ゆりあちゃんからの手紙でした。ブラックホール1大好きな小木曽ちゃんは別として、その次にゆっこと同じくらい須田くんと仲良さそう。

須田くんの挨拶のあと、最後は「僕達の紙飛行機」。今回は楽天の藤田ばりのキャッチングをするつもりで紙飛行機を待ってたのに、普通に飛んできませんでした、残念。



もう今後これ以上の公演は絶対にないと確信したので、AKB mobile、SKE mobile、チケセン全部解約して僕の劇場公演ライフは幕を閉じました。めでたしめでたし。

10/8 9mm Parabellum Bullet@Zepp Tokyo

友人と二人でZepp Tokyoへ。早く着きすぎて、将来の日本の教育について真面目な話を交わしてしまうくらい暇でした。

入場し、TerminationツアーTシャツを着て古参アピールしてた目の前のロキノンブスを眺めているうちに開演。
場所は、アタック25のパネルで上をステージとした時の9番くらいの位置。滝さん側です。

まずはMr.BrainbusterからのGrasshopper。バッタのごとく跳び跳ねる人々をしばらくは穏やかに見ていましたが、卓郎さんMC後のZero Gravityでテンション爆上げして以降は終始踊り狂ってました。

中盤はScarlet Shoesでラテンのリズムに乗せられて踊り狂ってしまい、コスモスで休憩して、Starlightでロマンを感じる(?)って感じ。

そしてやっぱり黒い森の旅人は半端なくかっこよかったです。もしこの文章読んでる人で聞いたことない人いたらyoutubeで黒い森の旅人だけでも聞いてほしいですね。

終盤はテンション上がりすぎてよく覚えていませんが、新しい光、ハートに火をつけて、Answer And Answerでテンション青天井状態のまま本編終了。4人に休む暇も与えぬまま即刻アンコールへ。Black Market Bluesで終演。最高でした。

外に出てワンドリンクのビールを飲み、友人とバーミヤンで夕飯を食べたところまで含めて最高のライブでした。ただ物欲に負けて3000円のTシャツを買ってしまったのでSKEリクアワ映画館鑑賞は断念します…おやすみなさい。

9/26 K2シアターの女神公演

新幹線ではるばる100分かけて名古屋へ。リク面やって以来音沙汰のないJR東海さん早くリニア開通してください…

座席は上手中央寄りの4列目。遠方枠かなり優遇されてますね。


前座のロマンスかくれんぼが終わり開演。名古屋の人たちはovertureでMIX打たないので好感が持てます。

愛のストリッパーのあいりんがセクシーすぎて失神しかけ、シアターの女神の衣装が本家みたいなエロ仕様じゃなくてがっかりしたところでMC。柴田阿弥ちゃんが普通にぼっちをネタにしてて好感が持てました。あと内山命さんがやかましかったです。あと山下ゆかりが評判通りうっとうしかったです。

次はユニット曲。アウトロのギターがカッコいい曲こと「嵐の夜には」のあいりんがセクシーすぎて失神しかけました(本日2回目)。
そして須田くんセンターのキャンディ!本家の河西とも~みの声が嫌いなせいで曲自体もあまり好きではないが、やっぱり推しがセンター張ってると良曲に感じました。あと、サイドのまつりなが見てるだけで面白かったです。

後半はAKBのリクアワで投票するほど好きな「好き 好き 好き」。あのハートマーク作る所や野球やる振り付けが最高です。


そしてアンコール明けのオネストマン、チームK2推しの流れは本当に最高。

最後は「僕たちの紙飛行機」。RESET公演の「引っ越しました」でゆりあちゃんの紙テープを引きちぎるという失態を反省し、飛んでくる紙飛行機は無理に取りに行きませんでした。
ところが、遥か上を飛んでいた誰かの紙飛行機が急にマー君のスプリットのような弾道で落ちてきて、結局隣の人が拾った時には後悔しました。ただ、チラ見したら内山命さんの紙飛行機だったから「まあいっか」って思いつつ終演。


ハイタッチで須田くんが僕を見た瞬間に「あ~!」って言ってくれたんですけど、可能性としては

1.握手会で見覚えがあるから「あ~!来てくれたんだ~!」って言ってくれた
2.公演中ずっと須田くんを見てたことに対して「あ~!見てくれてた~!」って言ってくれた
3.須田生誕Tシャツに対して「あ~!着てくれたんだ~!」って言ってくれた
4.全員に同じリアクションしてる

1だったら嬉しいけど冷静に4ですね。まあどれでもいいです。ハイタッチまで含めて最高の公演でした!あと楽天優勝おめでとう!

テレ朝ドリームフェス

代々木第一体育館の場所が分からなかったので、とりあえずワンオクTシャツ着たロキノンブスの背中を追って行ったら無事到着。以下で各バンドの感想を簡単に。


オープニングアクトはNICO Touches the Walls。ポカリのCMソングなど、曲名は知らないけど聞いたことある曲ばかりでまあ盛り上がれた。

曲は模範的というか、よく言えば普通にかっこよくて、悪く言えば月並みにかっこいいって感じ。芸人で言うところのパンクブーブーみたいな。でも盛り上がれたので好感触だった。


次はWHITE ASH。一組だけ高校生バンドが混じってるような感じだったが、曲自体はダークなコード進行でかっこよかった。ただ、MCが「えー」「あー」「そのー」ばっかりで白けてたので、アメトーークなど見て話術を鍛えるといいと思います(適当)。


次はandropだったが、空腹に勝てず退出してパン食べてた。レーズンパンおいしかった。


後半はTHE BAWDIESから。MCがまるで松岡修造。とにかく熱い。曲も熱い。ROYの声が熱い。いつもはヘラヘラしたメンバーの姿しか見たことなかったので、ギャップが熱かった。


次はONE OK ROCK。出てきた瞬間、女の子たちのキャーキャー声が半端じゃない。ここはジャニーズのライブ会場かと錯覚した。そんなこんなでテンションだだ下がりだったが、Re:makeと完全感覚Dreamerだけは良い曲すぎてストレスも吹っ飛んだ。ただ、金輪際ワンオクのライブには行かないでしょう。


トリは待ちに待った9mm Parabellum Bullet!!5時間待った甲斐があった。Answer And Answerから始まり、ライブでお馴染みの曲を片っ端から見せつけられた。何気にCold Edgeは初見。そして黒い森の旅人!21世紀最高の1曲。ライブでももちろん最高だった。

最後は新しい光。ワンオクで訳分からない英語の歌詞を大合唱してた奴らが「新しい光の中へ 君を連れていくのさ」すら歌えてなかった時には思わずイラっとしたが、それ以外は本当に最高のアクトだった。