読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

タワレコとSKEと顧客満足

地元のタワレコに賛成カワイイの初回盤を買いに行った時の話。

明日の全握で向田茉夏さん、松本梨奈さん、須田亜香里さんと握手するには握手券が3枚必要で、既に1枚は持っていたので2枚レジに持って行ったんですよ。

すると「こちらの商品は2枚まとめ買いで600円引きになります」とのこと。ポイントも1000円分使って1600円で2枚買えたのです。


ラッキーと思いながら帰ろうとすると、壁のポスターに「2枚で600円引き、3枚で1500円引き」の文字を発見。えっ…もう1枚買えばよかった…
さすがに悔しいのでさっきの店員(研修中)にもう1枚買いたいと言うと、どうやら研修で習っていないシチュエーションだったらしく、先輩店員を呼んでくれました。

結局その小保方さん似の店員さんに対応してもらったのですが、いかんせんアイドルのCDを複数枚買ってる身分なので非常に恥ずかしかった…



ここからが本題です。たしかに、店内のいたるところに貼ってあった割引のポスターに気付かなかった僕にも責任はあります。

ですが、レジの店員も「もう1枚買うと1500円引きになりますけどいかがですか?」くらい言ってくれてもよかったのではないでしょうか。

その一言があれば僕もお得な買い物をできたし(それ以上に恥をかかずに済んだ)、店側も売上が伸びてWin-Winになれたはずです。

こうした小さな心掛けが顧客満足、ひいては売上増加につながるということを忘れずに社会人生活を送っていきたいと思います(社会人になりたくない)