読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SKE48 TeamK2公演 須田亜香里生誕祭

5日前、横アリ先行予約のためにSKE mobileに入会したついでに何となくモバ枠で応募した須田亜香里生誕祭に当選。

今日の公演は麻雀で言うと
・好きな箱(SKE) 1翻
・好きなセトリ(シアターの女神) 2翻
・ほぼフルメンバー 2翻
・推しの生誕祭 8翻
合計13翻で役満!16000オール!というわけで東海道線を乗り継いで7時間かけて名古屋まで来ました。

チケット整理番号が銀次の背番号33番だったから日本シリーズの勢いそのままに前の席取れそうだな~と思ってたら、7順で下手3列目座れました。今日もタイムリー2本打ったみたいだし銀次様様ですね。

入場前には生誕委員が赤サイリウム、うちわ、キャンディ型のペンライトを配布。生誕委員の中に現役女子高生もいて、彼女の将来が少し心配になりました。


以下、公演中に思ったこと。
・ほとんどのヲタクが須田くんを見てるおかげで、他のメンバーとガンガン目が合った。いわゆるレスなんて自己申告だけど、柴田阿弥ちゃんから30回くらいレスもらった(自意識過剰)

・前からはるたむが誰かに似てるな~と思ってたけど、元バイト先の後輩に似てた。昨日飲み会で会って思い出した。

・まつりなを見るとつい笑ってしまう。早く選抜復帰してほしい。

・公演中も所々で日本シリーズが気になってしまった。キャンディのサビの「女の子は 楽天的」で楽天イーグルスが脳裏を過るし、好き好き好きの振り付けは思いっきり野球出てくるし。

・美少女戦士竹内舞さん美少女すぎて目を合わせられない

・美人の大脇を若干いやらしい目で眺めた後に自己紹介で14歳だと言われた時の罪悪感…


アンコール後に今日のメインイベント、須田生誕祭。加藤るみ氏の手紙代読でしたが、一言目の「須田ちゃんへ」で誰からの手紙か検討つきましたね。同じ3期生、同じ旧チームSで云々、木崎ゆりあちゃんからの手紙でした。ブラックホール1大好きな小木曽ちゃんは別として、その次にゆっこと同じくらい須田くんと仲良さそう。

須田くんの挨拶のあと、最後は「僕達の紙飛行機」。今回は楽天の藤田ばりのキャッチングをするつもりで紙飛行機を待ってたのに、普通に飛んできませんでした、残念。



もう今後これ以上の公演は絶対にないと確信したので、AKB mobile、SKE mobile、チケセン全部解約して僕の劇場公演ライフは幕を閉じました。めでたしめでたし。